ABOUT


Mao's Contemporary Dance Room 主宰

主宰紹介

前田 麻緒 – Mao Maeda –

9歳から鹿児島バレエ研究所にてクラシックバレエを学ぶ。 高校卒業後、中国国立北京舞踏学院へ研修留学。クラシックを基本にコンテンポラリーダンス、ジャズを学び、帰国後、オーストリアバレエカンパニーTOKYO入団。「ジゼル」「ライモンダ」 などクラシック作品の他に「京の雨傘」「雪女」「メサイア」など数々のオリジナル作品に出演。 同時に加賀谷香振付のエンターテインメントショーや老舗ショーレストランにてダンサー勤務。2011年以降、二見一幸主催 Dance Brick Box にて本格的にコンテンポラリーダンスを学ぶ。La Dance Compagnie Kaleidoscope の本公演、Dance Gathering Performance、都民芸術フェスティバル、現代舞踊展など年間に多くの本番に出演しながら、自身も東京でバレエスクールのコンテのワークショップやクラスを受け持つ。
コンテンポラリーダンスを軸に安定した身体の基礎の元、独自の世界観で作品作りも積極的に取り組んでいる。

創作・振り付け家としての主な活動

2016年 ・Project Nao Presents『Dance夢洞楽2016』にて自身も所属するダンスグループSecret Gardenとして「Re:Secret Garden〜キヲクノカゼ〜」発表
・表参道Cafe amankura にてクラリネット奏者西村薫らとアートパフォーマンス公演『黒南風/白南風』実行
2017年 ・表参道Cafe amankuraにてクラリネット奏者西村薫らとアートパフォーマンス公演「緑の風」を実行
・鹿児島バレエ研究所サマーバレエコンサートにて「追憶とひかりのなかで」発表
・Project Nao Presents『Dance夢洞楽2017』Secret Gardenとして「カタワラノムコウガワ」発表
2018年 ・The Foos Presents『Trush Box』にて「ロボット」発表
・Secret Garden 完全自主公演『巡麗』を東京麻布妙善寺にて発表
・鹿児島バレエ研究所サマーバレエコンサートにて「巡ル魂」発表
2020年 ・藤原千佳主催Chika Ballet Studioへデュオ作品「彼方〜あなた〜」寄贈
・Secret Garden自主公演『奇跡〜コドウノカケラ〜』を下北沢Half Moon Hallにて発表
Other ※オーストラリアバレエスクールTOKYOの2019コンテワークショップを担当
※永田桃主催MOMO Ballet Studio大人コンテクラス担当
※藤原千佳主催Chika Ballet Studio夏バレエ合宿のコンテクラス担当


次へ
次へ


次へ

二見一幸主催ダンスカンパニーカレイドスコープでの主な出演演目

・「Fiesta」…Light2/IMAホール
・「A Day Moments」…Dance Show Case in DBB
・「カント・オスティナート」…Dance Gathering Performance vol.6/横浜赤レンガ倉庫
・「Act488g」…カレイドスコープ20周年記念公演/全労済スペースゼロ
・「Riteーライトー」…2017都民芸術フェスティバル/東京芸術劇場プレイハウス
・「陽のあたる場所」…第45回現代舞踊展/メルパルクホール
・「Ten Echoes」…Dance Gathering Performance vol.7/横浜赤レンガ倉庫
・「モノディアロゴ」…カレイドスコープ公演/全労済スペースゼロ
・「10人いる」…Dance Show Case in DBB